昌明福祉会とは
高齢者のトータルケアを目指して

私たちの願いは“ご利用者の皆様に笑顔でいていただくこと”

社会福祉法人昌明福祉会では、ご利用者の皆様のこれまで生きてこられた過程や生活状況などを大切にし、お一人お一人の想いを、実際に提供するサービスに反映できるよう日々努めています。

戦前・戦中・戦後と大変な時代を生き抜き、つらい経験をされてきた皆様にこそ、「明るく」「楽しく」「自分らしく」サービスを受けていただきたい。私たち社会福祉法人昌明福祉会の職員はそう考えています。

  • 明るく
    enrich

    こころ豊かな毎日

    施設内では多くのご利用者様や幅広い世代の職員と自然と交流が図れます。様々なふれあいを通して明るく心豊かな生活が送れるようサポートいたします。

  • 楽しく
    enjoy

    笑顔あふれる生活

    自然と笑顔がこぼれる明るい環境は、心に安心とゆとりをもたらします。昌明福祉会では、ご利用者様と職員が常に笑顔の絶えない施設運営を目指しています。

  • 自分らしく
    natural

    健やかに暮らす悦び

    昌明福祉会では、日常のお世話や様々なレクリエーションを通じて、利用者様に健康的で生きがいに満ちた生活を送っていただくためのお手伝いをいたします。

大慈大悲
PHILOSOPHY

昌明福祉会の本意は「称名」です。あかちゃんが、親を呼ぶように仏の名を称えることです。衆生を無条件に抱きしめつつむ、仏の願いを本願、大慈大悲といいます。お経は、如是我聞もしくは我聞如是で始まります。私はこのように教えを聞きしましたという人間の立場から始まるのが仏教です。大慈大悲は仏の願いそのものです。

私たちの地域は「オカゲサマダナモ」ということばが日常の挨拶となっていました。お年寄りが施設にいるせいなのか、最近は聞くことが少なくなったように思います。そういう時代だからこそ昌明福祉会は、大慈大悲を基本理念として「おかげさま、ありがとう」と言える、福祉サービスを実現していきたいと考えています。合掌

ごあいさつ
GREETING

  • 社会福祉法人 昌明福祉会
    理事長水谷 昌明
  • 昌明福祉会は昭和59年11月に設立され、翌4月に特別養護老人ホーム「港寿楽苑」を開設しました。善行寺が現在地に寺地を移転してから百有余年が経過していますが、昭和27年に父・敬親が境内地に水谷医院を開設しています。仏さまのそばにおいてもらうことが一番の幸せであるとの祖父の思いから伯母たちは寺に嫁ぎ、長男であった父は医師になりましたが跡継ぎであることの自覚からなのか剃髪し、ときに法衣を纏いました。

    特養開設の動機は祖母の介護から看取りにいたる介護の経験でした。昌明福祉会の協力病院である松蔭病院、富田病院を開設した叔父・安藤文夫は、診察が終わると毎晩のように善行寺の庫裏に来て、寝たきりとなり認知の入った祖母に添い寝をしながら、本当は自分が寺を継ぐつもりでいたことを私に話して、善行寺が存続する意味を問いました。昌明福祉会の命名も叔父でありました。そのことに思いを巡らせるいま、いたみ感謝の念をもって仏前に額ずき、挨拶に代えさせて頂きます。合掌

法人概要
COMPANY OVERVIEW

法人名 社会福祉法人 昌明福祉会
設 立 1984年12月
代表者 水谷 昌明
所在地 〒455-0066 愛知県名古屋市港区寛政町6-10
連絡先 TEL:052-381-4122/FAX:052-381-0145
事業内容 特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービス、デイケア、高齢者向け住宅、グループホーム、小規模多機能型居宅介護、いきいき支援センター、認知症対応型通所介護、居宅介護支援事業所、診療所、訪問リハビリステーション、訪問看護
運営施設
  • 港寿楽苑(特別養護老人ホーム、ショートステイ、認知症対応型通所介護、居宅介護支援事業所)

  • 津金の里(デイサービスセンター)

  • 正徳の里(デイサービスセンター)

  • 寛政の里(サービス付き高齢者向け住宅、デイサービスセンター、グループホーム、小規模多機能型居宅介護、地域包括支援センター)

  • 小碓の里(サービス付き高齢者向け住宅、デイケアセンター、訪問看護ステーション、診療所)

  • 第II港寿楽苑(特別養護老人ホーム、ショートステイ)

  • 善行寺念仏道場

法人沿革
COMPANY HISTORY

1984年12月(昭和59年)

社会福祉法人昌明福祉会 法人設立

1985年4月(昭和60年)

特別養護老人ホーム「港寿楽苑」 開設(定員60名)

ショートステイ「港寿楽苑」 開設(定員2名)

1985年10月(昭和60年)

デイサービスセンター「港寿楽苑」 事業開始

1993年4月(平成5年)

デイサービスセンター「津金の里」 開設

1994年9月(平成6年)

老人介護支援センター「港寿楽苑」 開設

1998年4月(平成10年)

デイサービスセンター「正徳の里」 開設

2000年4月(平成12年)

居宅介護支援事業所「港寿楽苑」 開設

2006年4月(平成18年)

「名古屋市港区西部地域包括支援センター」 開設(名古屋市より受託)

(老人介護支援センター「港寿楽苑」事業終了)

2011年1月(平成23年)

「名古屋市港区西部いきいき支援センター」へ名称変更

2012年4月(平成24年)

「水谷医院」 開設

水谷医院「小碓デイケアセンター」 開設

グループホーム「結(ゆい)」 開設

小規模多機能型居宅介護「結(ゆい)」 開設

高齢者向け住宅「ビレッシ小碓」 開設

高齢者向け住宅「ビレッジ寛政」 開設

2012年7月(平成24年)

「名古屋市港区西部いきいき支援センター 分室」 開設

2013年10月(平成25年)

「ビレッジ寛政」・「ビレッジ小碓」、サービス付き高齢者向け住宅に登録

2014年4月(平成26年)

ユニット型地域密着型介護老人福祉施設 特別養護老人ホーム「第II港寿楽苑」 開設

ユニット型短期入所生活介護施設「第II港寿楽苑」 開設

2014年5月(平成26年)

「訪問看護ステーション小碓」 開設

2014年7月(平成26年)

認知症対応型通所介護「寿楽の家」 開設